03-6751-3937

[診療時間]午前9:00 - 13:00 / 午後15:00 - 19:00
[休診日]木・日曜日木・日曜日以外の祝日は診療

各種健康保険・自賠責保険取扱
労災・生保指定院

小田急線「経堂」駅徒歩3分

お知らせ

近年増加中!スマホ老眼

こんにちは。

突然ですが、皆さんは一日何時間パソコンやスマートフォンをいじっていますか?

一日3時間以上、連続で1時間以上いじっている方は〝スマホ老眼″に要注意です。

近年20代、30代の方でスマホやパソコンによる老眼の方が増えています。

視力は良いに越したことはないですよね。

今回はスマホ老眼の原因とその対処法についてご紹介いたします。

【スマホ老眼の原因】

私たちの目には「水晶体」というカメラのレンズのようなものがあります。

水晶体の周りには「毛様体筋」という筋肉がついており、

この毛様体筋が水晶体を引っ張ったり緩めたりして、水晶体の厚さを変えているのです。

〈遠くのものを見るとき毛様体筋はリラックスしていて、水晶体は薄いままです〉

 

〈近くのものを見るときは毛様体が緊張して、水晶体を厚くします〉

この緊張状態が続くと、次第に自分ではピント調整がしにくくなり、老眼の原因となります。

 

【なぜスマホは目に良くない?】

近くのものを見るなら本でもスマホでも同じでは?

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

同じ文章量を本で読むのと、スマホで読むのにはまばたきの回数に差が出ることがわかりました。

スマホで文章を読んだときのまばたきの回数は、本で読んだときの回数と比べて四分の一以下になってしまうそうです。

!!

そんなに差がでるなんておどろきですよね。

おそらく、スマホやパソコンは目を動かさずに画面を動かして文章を読んでしまうので、

自然とまばたきの回数が減ってしまうのではないかと思います。

 

【スマホ老眼の予防策】

まずはご自身でできる予防策から。

意識的にまばたきをする・・・理想的なまばたきの回数は3秒に1回だそうです

スマホやパソコンの作業中に休憩をはさむ・・・一時間以上の連続使用は控えて、10分~15分の休憩をはさみましょう

目を温める・・・温めることで毛様体筋の緊張がほぐれます

【くるみ灸のご紹介】

当院では目をじんわり温めるくるみ灸をおすすめしています。

くるみの殻の上にお灸をしていくので安全です。

目の疲れを感じたときはぜひ、くるみ灸をお試しください。

 

くるみ灸1回10分¥1100

 

依田美智瑠